運転席から各窓の作動ができなくなった時の対処方法(バッテリーが完全に上がってしまった時)

スモールライトを点けっぱなしになってたみたいで車のエンジンが全くかからなくなってしまってました。

カーナビは純正のものだったので、安全装置が作動したらしく、無事に映りましたが

以下のような不具合が起きました。

・各座席から開けるとAUTOでの作動はしないが開閉はできる。
・運転席から助手席や後部座席の窓の開閉ができない。

何度か開け閉めしているうちに運転席と助手席の窓はAUTOで可能になりましたが、後部座席がならなかったので

これは、やはり聞くしかないと思いTOYOTAに電話して聞きました。

すると、バッテリーがあがってしまうと、初期化された状態になるので、操作が必要とのことでした。

その手順を記載しておきますので、バッテリーがあがってしまった時には参考にしてください。

  1. エンジンをかける
  2. 窓を一旦下ろし、上げた状態のまま2~3秒待つ(各窓それぞれ)
  3. AUTOが動作するか確認。
  4. 運転席にある窓開閉のAUTOで動作可能か確認

 

みごとにこの動作で運転席から各座席の窓の開閉が可能になりました。

TOYOTAさんありがとうございました(*‘∀‘)

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)