小さな春みつけました!

3月も下旬になって少しずつ暖かくなってきました。

この植物は、ツルニチソウといって、

花言葉は「幼馴染み」「生涯の友情」「楽しき思い出」「優しい追憶」など・・・繁殖力が旺盛で丈夫な性質から、親しみやすさをイメージした物と考えられているそうです。

原産地は、南ヨーロッパから北アフリカ、地中海沿岸で、非常に丈夫で乾燥にも強い常緑のつる植物です。
一度植えたら、どんどん増えていきますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)