LINE安全認証 は 安全ではありません。LINEになりすました危険なメールです。

「LINE安全認証」は安全ではありません。

間違ってアクセスしないようにしましょう。

 

数日前にLINE「緊急問題」を記載しましたが、それとは別に「LINE安全認証」という内容のメールもきていましたので、記載しておきます。

2018.7.5 18:28 に受信した「LINE安全認証」

以下の内容は、Line安全認証に誘導する「危険認証フィッシングメール」の内容です。

 

LIne安全認証

最近アカウントが盗まれる事件が多くあり、当社はお客様のアカウントの
安全認証を確保するために、安全を確保するために、ログイン保護を設置いたしました。その設置をよろしくお願い申し上げます。
こんにちは、このメールはLINEで自動送信されています。
以下のURLをクリックし、ログイン保護設置手続きにお進みください.

下記のURLをスマホにコピーして、スマホブラウザーにて開けてください。

http://line.me以下省略

※URLの安全認証有効期限は毎日9時から20時までです。

————————————————————————————–
LINE
http://line.me
LINE Corporat ion
————————————————————————————–

 

まず、フィシングメールかどうか確認する方法として

googleなどのフリーメールに 転送をしてみます。

すると gmailでは迷惑メールに振り分けられます。

この画像はクリックすると拡大されます。↓

 

 

 

フリーメールアドレスをお持ちでない方や迷惑メールに振り分けられない方は、次の項目を確認してみましょう!

 

1. 公式LINEから通知がありましたか?

LINEになりすましたフィシングを見極めるには、

実際に自分のLINEアカウントに自分でアクセスするのがオススメです。

※実際にアクセスした時どのように表示されるか確認だけしたい方はこちらに記載していますので確認してください。

 

2.アドレスは公式のLINEのアドレスですか?

LINEの公式HPは  https://line.me/ja/

LINEの公式helpは https://help.line.me/?

LINEの会社情報HPは https://linecorp.com/ja/ です。

 

※SSL化されていないアドレスにアクセスしても通常ですとSSL化しているところに自動転送されますので今回メールに記載されているアドレスは

「正規のアドレス」を使用していると言っても過言ではない極めて悪質なフィシングメールです。

しかし、公式がssl化されていないアドレスを記載するのは考え難いですね。

3.安全認証に毎日9時から20時?これも疑問です。

 

ハッカーに個人情報を盗まれないための対応策GoogleからリリースされたWebブラウザ「Chrome68」に変更する

 

今月(2018年7月)にGoogleからリリースされたブラウザ「Chrome68」では、
SSL対応を行っていないWebサイト(httpサイト)を開くと、アドレスバーに

【保護されていません】(=安全ではないページ)

と警告が表示されるようになります。

※公式サイトでSSL化されていない(保護されていない)

サイトは殆どといっていいほど見かけませんので1つの大きな目安になると思います。

それから、SSL化されていない(保護されていないページ)で個人情報の入力しないようにしましょう。

 

 

参考の為、保護されているページの画像と保護されていないページを表示しておきます。

この画像は保護されているページです。↓

この画像は保護されていないページになります。↓

 

違いがわかりますか?

 

GoogleChome68にバーションUPするには

 

GoogleChomeのバージョンUPは1分もあれば十分にできますのでこの機会に是非バージョンUPしておきましょう。

参考の為バージョンUP方法を記載しておきます。

①GoogleChomeの設定をクリック

②ヘルプをクリック

③GoogleChomeについてをクリック

 

 

次に再起動をクリックすればChromeのバージョンUPは完了です。

 

お疲れ様でした。

 

 

LINEの他にもフィシングメールはあります。

上記でサンプルに使用したMUFGカードもありましたので確認されたい方はどうぞ↓

【重要:必ずお読みください】MUFGカードをかたるフィッシングメールにご注意ください。

 

にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ

自営になっても再就職手当の申請はできます。

失業保険対象の方で、これから自営業を始めようと考えられている方へ

自営でも要件を満たせば、再就職手当の申請はできますので

雇用保険の失業等給付受給者資格者のしおりから自営に係ることのみを抜粋しました。

※このしおりは平成30年度にハローワークから頂いたものから抜粋しています。

 

私が、今回フリーランスとして働くことを決めた日に・・

1.ハローワークに仕事が決まった報告の電話を入れました。

2.その2日後にハローワークへ行き手続きをしました。

 

自営だから、再就職手当の申請ができるなんて全く考えていませんでした。

きちんとハローワークのしおりを読んでいなかったのは私だけなのかもしれませんが・・・

再就職手当のことなど全く考えてすなかったので逆にビックリしました。

 

以下の「自営 再就職手当を申請される方へ」はハローワークから頂いた書面をそのまま記載したものです。

 

自営 再就職手当を申請される方へ

 

1 申請期間
下記①~③のうち、いずれか一番早い日の翌日から1ケ月以内です。

 

①雇用保険適用事業所の設置日(従業員を最初に雇い入れた日)
②法人税登記事項証明書の「法人設立登記日」
③税務署へ提出する個人事業の開業届出書の「開業年月日」

 

2 提出書類

①再就職手当支給申請書
②雇用保険受給者証 (写真付のカード)
③雇用保険適用事業所設置事業主控の写し
④法人税登記事項証明書の写し
⑤税務署受理印のある個人事業の開廃業届出書事業主控の写し
⑥業務請負契約書、代理店契約書、フランチャイズ契約書等の写し
⑦事業所・店舗の工事・賃貸契約書の写し
⑧その他[                         ]

※提出書類に不備があると受理できないこともありますのでご注意ください。

 

3 提出方法
本人又は代理人が持参されるか、もしくは郵送(できれば簡易書留)のいづれか。
(郵送の場合は消印日が提出日となります。)

 

4 結果報告時期
再就職手当は、調査を行いますので、支給・不支給の決定には申請書を受理してから1ヶ月半から2ヶ月程度かかります。なお、支給・不支給の結果については文章で自宅に通知します。(受給資格者証も返却します)
※再就職手当は、申請したら必ず支給されるものではありません。
再就職手当の支給額は、基本手当日額×支給残日数×6割または7割です。
*再就職手当の算定に係る基本日額には上限があります。毎年8月1日に改定されます。
平成29年8月1日現在、4,914です。但し、離職時の年齢が60歳未満の方は6,070円です。

 

5 受給期間内に廃業したときは(しおりP27)
受給期間内に廃業等により失業状態になったときは、再就職手当を受給した後でも、残りの日数の範囲内で基本手当の受給を再開できる場合があります。廃業となったときは、雇用保険受給資格者証を持参の上、廃業日の翌日以降すみやかに安定所へ来所ください。

※契約書等は、必ず双方の印鑑が必要です。

 

p27と記載があったのでしおりのp27わ見たのですが、常用就職支度手当の申請手続きの仕方と

その他の就職促進給付の項目しかなかったので違うページを探してみました。

すると・・

 

雇用保険の失業等給付受給資格者のしおりP20より

 

自営業を検討される方へ

 

自営業を開始した場合は、実際の事業活動を始めたときではなく、自営の準備に専念することとなった時点で失業の状態ではなくなったと判断されます。

以下のような事実があった場合は、原則として、自営の準備を始めているとみなされます。

・会社を設立するための準備を行った。(定款の認証・出資金の払込、登記等)

・事務所の賃貸借契約を締結した。

・事業を開始するのに必要な備品を購入した。

・フランチャイズ契約を結んだ。

など

 

※自営をお考えになっている方はお早めに窓口にご相談下さい。

事業を開始した場合も要件を満たせば再就職手当に該当します。(詳しくは「事業を開始した場合の支給要件」23ページをご覧ください。

 

雇用保険の失業等給付受給資格者のしおりP23より

 

事業を開始した場合の再就職手当の支給要件について

 

事業を開始した場合も、次の要件を全て満たしている場合に再就職手当が支給されます。

①待機が経過した後に事業を開始(準備期間がある場合は準備開始日)したこと。
②離職理由による給付制限を受けた場合は、待機満了日後1ヶ月経過後の事業を開始(準備期間がある場合は準備開始日)したこと。
③受給期間内に開始した事業により被保険者資格を取得する者を雇い入れ、雇用保険の適用事業の事業主となること。
または法人登記事項証明書や個人事業の開業届の写し等の客観的資料により事業の開始、事業内容及び事業所の実在が確認でき、かつ1年を超えて事業を安定的に継続して行うことができると安定所長が認めたものであること。
④事業開始日(準備期間がある場合は準備開始日)前3年以内に、再就職手当又は常用就職支度手当の支給を受けたことがないこと。

 

以上のようにあちらこちらに詳しく記載がありました。

この要件を満たすための順番を抜粋して以下にまとめておきますので

これから自営を検討されている方は参考にしてください。

 

自営業の開始時に伴う再就職手当申請の要件とは

 

1.過去3年以内に再就職手当又は常用就職支度手当の支給を受けたことがないこと。

2.給付制限ありとなしの場合

・給付制限がない場合・・待機期間が経過した後に事業を開始(準備開始日)を行わないと要件が満たされません。

・給付制限がある場合・・自己都合退職の場合は、給付制限がありますので、まず待機満了日後1ヶ月経過後に事業の開始(準備開始日)を行わないと要件が満たされません。

3.提出書類の確認

・提出する書類に乙甲それぞれの印鑑があるか確認しましょう!

・開廃業届出書事業主控は税務署に申請した際、控に受領した確認に印鑑を押していただけます。

4.提出期限

開業開始日・準備期間がある場合は準備開始日のいづれか早い日の翌日から1ヶ月以内

 

正しく申請すれば、ハローワークの方は申請できるものは、教えてくれますので、正しく受給できるようにしましょう!

 

LINE「緊急問題」のフィッシングメールにご用心!!

2018.7.16 12:16 に受信した「LINE緊急問題」

 

以下のLINE「緊急問題」のメールはAUのスマホに送られてきたメールの内容です。

 

LINE「緊急問題」

お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。

お客様のアカウントの安全のために、 ウェブページで検証してお願いします

こちらのURLをクリックしてください。安全認証

下記のURLをスマホにコピーしてスマホブラウザーにて開けてください。

**記載のあったアドレスは間違ってアクセスしたら大変なので省略します**

*URLの安全認証有効期限は毎日9時から20迄です。


LINE

http://Line.me

LINE Corporation


 

実際のURLを確認したい方は画像から確認してください。

このメールはAUのスマホのメールに送られた内容です。

この画像はクリックすると拡大されます↓

というものでした。

ピンクのマーカーのところきちんとした文章になっていないし・・

しかも、有効期限が毎日9時から20時? これまたかなりおかしい???

 

調べてみるとやはりフィッシング詐欺メール

皆さんも間違って、アクセスしないようにしましょう!

怪しいメールが届いたら、まずネットサーフィンするのが一番のオススメです。

 

 

自分のLINEに実際にアクセス 2018.7.27追記

 

色々と調べてみると以前は上記の内容がLINEからの正規で送信されていたとされる内容も見かけました。

ちょっと気になったので・・・

試しに自分で自分のLINEアカウントにアクセスしてみました。

LINEにアクセスがあった時どのように通知がくるか確認されたい方はこちらに記載しましたので参考にしてください。

 

2018.7.5に受信したLINE安全認証メール

 

スマホの中を探すと他にもありましたので記載しました。

 LINE安全認証 のフィッシングメールの内容確認されたい方はどうぞ↓

LINE安全認証 は 安全ではありません。LINEになりすました危険なメールです。

 

2018.8.3に受信したLINE緊急問題メール

 

2018.8.3に表題を変えて2段階パスワードの設置手続きメールが入ってました。

内容を確認されたい方はこちらから↓

LINE緊急問題報告 二段階パスワードの設置手続きのメールを受信!! これもフィッシングメールなので絶対リンクに触れないようにしましょう!!

 

にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ

近くで足湯カフェをお探しならおかみの足湯

先日、移転先の「おかみの足湯」に行ってきました!

2014年07月14日放送のアサデスで紹介された「おかみの足湯」屋さんは、

以前福岡県飯塚市東町商店街内にあったのですが、

2017年9月に福岡県飯塚市枝国402-57に移転していて

現在一戸建ての建物に店舗を構えてあります。

駐車場完備なので、ドライブがてら、ちょっと寄ってみるのにいいと思います。

料金

 

気になる料金

30分 500円

60分 600円

え~!!倍以上になるの? いえ違います。60分足湯に浸かっても合計金額が600円で100円プラスされるだけです。

 

こちらの、番頭さんやおかみさんが非常に良心的な方で、光明石の効果を実感してもらいたくて、かなり良心的な価格になっているだけです。

なんか申し訳ない気がします。

 

カフェ

 

さらに、足湯に遣っていると珈琲が無料で出てきてしまうんです。

そのcoffeeは、普通の水ではなく、「光明水」を使われています。

これまた、美味しいんです!

 

え~!!coffeeも飲めて一時間600円!!

 

普通に喫茶店に行ってコーヒーを飲むと考えるなら、足湯が無料みたいな感じですよね。

本当にビックリです!!

おかみさんや番頭さんの心遣いに感謝です!

 

だって・・光明石の足湯を購入するとなんとビックリ!標準価格で確か\280,000くらいだったと思います。

こんな高価な商品を低価格で実感できるんですもの良心的としか表現できません!

みなさんも、飯塚方面に行かれた時は、「おかみの足湯」に行かれてみてはいかがですか?

 

営業時間

 

平日11:00-16:00

土・日・祝日はお休みです。

所在地:〒820-0081 福岡県飯塚市枝国402−57

連絡先: 090-1876-0621

 

あまりに良心的すぎるもので私も何とか「おかみの足湯」屋さんを応援したく

当サイトで「おかみの足湯」屋さんの予約ペーシを開設させていただいております。

夜間にしか予約できない方もしくは、上記の電話にかけてもすぐに連絡が取れなかった場合などはこちらの予約フォームを活用してください。

 

みなさんも、健康な笑顔を!!

 
にほんブログ村 健康ブログへ

無料のHTML・CSSテンプレートをWordPress化する方法No.6(タイトルタグの自動認識・ぱんくずリスト/ページ送りの実装)

OS:windws10 64bit
ブラウザ:Google Chrome Windows 版(10/8.1/8/7 64-bit)
MAMP:4.0.1
Atom:1.27.2

 

SEOに重要なタイトルタグとディスクリプションをします。

タイトルタグとディスクリプションの変更

 

タイトルタグの変更

 

header.phpにwordpressが自動で認識してもらえるようにタグを入れ替えていきます。

atomでheader.phpを開いて13行目のにある

<title>あなたのサイト名などお書きください</title>

を削除して以下のコードを挿入します。

 

ディスクリプションの変更

 

次に、サイト説明が反映されるように22行目にある

<p>サイトの説明文やキーワードを入れてください。SEO対策にもなります。</p>

の部分を以下のコードに書き換えます

 

 

 

次にサイトタイトルとページ名が併記されるようにfunction.phpに以下のコードを追記します。

 

 

※この場合headar.phpのタイトルタグは削除します。

titleタグの削除

それでは、まずheader.php内のtitleタグ

<title><?php bloginfo(‘name’); ?></title>

を削除して保存しましょう

 

サイトを確認すると以下のようにwordpressで設定したサイト名とディスクリプションが表示されます。

 

パングズリストの対応

 

index.php内をみると以下のようにパンクズリストがループの外にあります。

 

 

 

ループ外で記事タイトルを表示するには、

下層ページ全般に使える以下のタグを使用します。

<?php wp_title(); ?>

それでは、index.phpの4行目にあるサンプルページを削除して上記のタグを挿入して保存します。

<a href=”<?php echo home_url();?>”>HOME</a> &gt; サンプルページ

 

 

サイトを更新して確認すると以下のようにぱんグスリストが正常に表示されいるのがわかると思います。

 

 

新着情報の実装

 

まず、WordPressの管理画面の投稿記事から以下のように新規作成で何記事か作成してください。

 

 

次に設定→表示設定の

①投稿ページ・・新着情報

②1ページに表示する最大投稿数・・・4件

③変更ほ保存します。

 

すると新着情報をクリックすると以下のように表示されるようになります。

 

ページ送りの実装

 

index.php 19行目くらいにあるのインデックスページに戻るの直前に以下のタグを入れたいと思います。

 

タグ挿入後以下のサンプル画像のようになります。

にほんブログ村 IT技術ブログへにほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ

 

役に立ったら共有してね